FC2ブログ

M3U8のメモ【TWO WEEKS】

TWO WEEKS

 #1 初めて父性に目覚めた男の逃亡劇!娘の命救えるか 2019/07/16放送分
結城大地(三浦春馬)は人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしていた。そんな彼の前に、人生で唯一心の底から愛していながら“ある出来事”により別れを告げた青柳すみれ(比嘉愛未)が現れ、娘・はな(稲垣来泉)を産んでいたこと、そして8歳になるはなが白血病であることを告げられる。戸惑いながらも、初めて会ったはなを前に父親としてのいとおしさを覚える結城。さらに、ドナーに適合したことで自分が生きる意味を見いだす。一方、検事・月島楓(芳根京子)は、父親を死に追いやった8年前の事件の復讐をするため、独自に捜査を進めていた。そんな中、楓の協力者が変わり果てた姿で見つかり、遺体発見現場にいた結城が逮捕された。このままでは2週間後の骨髄移植手術を行えないと考えた結城は…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:カンテレ
再生時間 00:56:19


チェインストーリー #1.5 TWO DAYS~楓と愛~
父の復讐を誓う月島楓(芳根京子)の影の協力者である柏木愛(立花恵理)。年の近い2人は姉妹のように仲が良く、飾らない素顔を見せあっていた。自分を信頼し、頼ってくれる楓の力になりたいと、決意する愛だったが…。
キャスト 芳根京子 立花恵理
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:三浦希紗音楽:木村秀彬プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:日高貴士 井上雄介 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:06:21


#2 明かされる真犯人!迫る包囲網と謎の男2019/07/23放送分
結城(三浦春馬)が殺害したとされるホステス・柏木愛(立花恵理)を協力者として、実業家・柴崎要(高嶋政伸)を内偵させていた楓(芳根京子)は、彼女の死の真相を探ろうとしていた。ひょんなことから、愛の遺品の中に以前渡したはずのデジカメがないことに気づく。やがて政治家である久我早穂子(黒木瞳)の口利きで今回の事件の担当検事に抜てきされた楓は、愛がデジカメを質入れしたと思われる結城の質店を捜索する。その頃、検問をかいくぐって逃亡したものの有馬(三浦貴大)たち警察に追い詰められ行き場を失った結城は…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:カンテレ
再生時間 00:46:00


チェインストーリー #2.5 TWO DAYS~強行犯係~
愛する青柳すみれ(比嘉愛未)とはな(稲垣来泉)との写真を眺め、ニヤついていた有馬刑事(三浦貴大)に新人刑事の乾大輝(鈴木仁)が元気よく声を掛ける。桜田西警察署の強行犯係内には穏やかな空気が流れていた。それから約一年後、結城大地(三浦春馬)の事件が発生!結城が逃亡し、帰れない日々が続く強行犯係の面々。やっとドナーがみつかり、手術を待つはなのためにも、結城を捕まえると決意する有馬だったが…。
キャスト 三浦貴大 鈴木仁 増田修一朗 バッファロー吾郎A
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:三浦希紗 音楽:木村秀彬プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:日高貴士 井上雄介 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:05:37


#3 新たなる殺人事件!2人の男波乱の対峙 2019/07/30放送分
雑木林で警察に追い詰められた結城(三浦春馬)は、謎の男・灰谷(磯村勇斗)に窮地を救われる。傷を負いながらも、なんとかその場から逃げ出した結城は、やがて一人暮らしの老女・北村義江(倍賞美津子)の家にたどり着く…。その頃、結城の行方を追っていた楓(芳根京子)は、雑木林で灰谷に遭遇し見覚えのあるその顔に表情が凍りつく。今回の事件の鍵が、殺された柏木愛(立花恵理)のデジカメに隠されていると悟った結城は、受け渡しのために同居人のサトル(森永悠希)と会う約束をするが…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:山浦雅大 音楽:木村秀彬 主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch) オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア) プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明 演出:本橋圭太 木内健人 制作協力:ホリプロ 制作著作:カンテレ
再生時間 00:46:00


チェインストーリー #3.5 TWO DAYS~久留和と間宮。時々、柴崎~
全てを自分の思い通りにするために、手段を選ばない柴崎要(高嶋政伸)。手下である久留和保(池田鉄洋)と間宮裕(久保田悠来)は予測不可能な柴崎の行動を常に恐れていた。しかし、柴崎の不在中の社長室で、とんでもないトラブルを起こしてしまった久留和。次に殺されるのは自分ではないかと、恐怖におののき…!
キャスト 池田鉄洋 久保田悠来
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:三浦希紗 音楽:木村秀彬 プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:日高貴士 井上雄介 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:08:06


#4 愛娘に迫る魔の手!逃亡劇最大のピンチ! 2019/08/06放送分
柴崎(高嶋政伸)を追い詰めるための手立てを失い途方に暮れる結城(三浦春馬)は、一夜を過ごした公園で若者たちに絡まれている春川(柿澤勇人)を助ける。春川の手助けを受け、手術の日まで人目につかない離島に身を潜めようと考えるが…。そのころ、結城が8年前に結婚を考えていたことを知った楓(芳根京子)は、婚約者だったすみれ(比嘉愛未)の存在にたどり着く。さらに、入院中の娘の年齢が8歳だと聞き、父親が刺殺された事件との因縁を感じていた。一方、結城の身辺を調べていた有馬(三浦貴大)は、結城に接触したという女性がすみれで、結城こそがはなのドナーなのではないかと疑いを抱き始め…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:カンテレ
再生時間 00:45:51



チェインストーリー #4.5 TWO DAYS~はなと夏美~
父・結城(三浦春馬)との思わぬ再開に、嬉しさを隠しきれない娘のはな(稲垣来泉)。そこへ様子を見にやってきた主治医の夏美(原沙知絵)は、「何があったの?」と声をかける。そこで、母・すみれ(比嘉愛未)にも言えない秘密を打ち明けるはな。父親を知らないはなが、結城に抱く思いとは…。
キャスト 稲垣来泉 原沙知絵
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:三浦希紗 音楽:木村秀彬 プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:日高貴士 井上雄介 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:08:37


#5 因縁の男と直接対決!複雑に絡む三角関係 2019/08/13放送分
有馬(三浦貴大)の発砲により、結城(三浦春馬)が海へ転落した。警察は必死になって行方を追うが、翌日になっても足取りはつかめず、水死の可能性も視野に入れ始める。一方、港に打ち上げられ、室岡峻治(村上淳)親子に助けられた結城は、室岡の顔を見て9年前のあることを思い出しハッとする。その頃、結城の安否が分からず絶望するすみれ(比嘉愛未)のもとに、楓(芳根京子)が訪ねてくる。楓の力強い言葉にわずかな望みをかけたすみれは、結城が電話で無実を訴えていたことを明かし、はな(稲垣来泉)のために、結城を助けてほしいと懇願する…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:カンテレ
再生時間 00:45:51


チェインストーリー #5.5 TWO DAYS~ホンダと宮沢。時々、久留和~
柴崎(高嶋政伸)の手下で質屋で働くホンダ(玉置玲央)と宮沢(大下ヒロト)。柴崎の尻拭いをして店長になった結城(三浦春馬)のことを気に食わない2人は、陰で好き放題に言っていた。その結城が逃亡し、捕まえようとやっきになる柴崎に、久留和(池田鉄洋)の計らいですみれ(比嘉愛未)の存在を伝え手柄を上げるホンダと宮沢。そんな中、久留和の思わぬ野心(企み?)が露呈し…?
キャスト 玉置玲央 大下ヒロト 池田鉄洋
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:三浦希紗 音楽:木村秀彬 プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:日高貴士 井上雄介 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:07:10


#6 黒幕の正体判明!証拠映像の中身とは 2019/08/20放送分
柴崎(高嶋政伸)の元から逃げ出した結城(三浦春馬)を助けたのは、駆けつけた楓(芳根京子)だった。楓は自らが8年前に結城が殺害したとされる被害者の娘だと明かし、検事の自分を信用してほしいと訴えるが…。また、楓は柴崎の行動から警察や検察に内通者がいるのではないかとにらむ。翌日、結城がすみれ(比嘉愛未)の元に現れる。楓から、8年前の結城の決断は自分を守るためだったことを聞かされていたすみれは、不器用な生き方しかできない結城を責めるが、一方でその優しさをもう一度信じると決め結城の頼みを聞き入れる。しかしそこへ、はなの様子を心配した有馬(三浦貴大)がやって来て…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:カンテレ
再生時間 00:46:00


チェインストーリー #6.5 TWO DAYS~東京地検港南支部~
新米検事の楓(芳根京子)を一番近くで支える、生真面目で心やさしき事務官・角田智一(近藤公園)は、その日、ひどく酔っぱらっていた。亡き父のため、柴崎(高嶋政伸)の悪事を暴こうと検事になったという楓の秘めた決意を知った角田は、酔った勢いで支部長の岩崎恭二(神尾佑)に楓への想いをぶつける。それを聞いた岩崎はあることを思いつき…!?
キャスト 近藤公園 神尾佑
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:三浦希紗 音楽:木村秀彬 プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:日髙貴士 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:05:39


#7 新章突入!逆襲開始!悪を暴く秘策とは? 2019/08/27放送分
結城(三浦春馬)がようやくデジカメを手に入れるが、その動画を見た楓(芳根京子)は衝撃のあまり放心状態に。そこへ灰谷(磯村勇斗)が襲いかかってきて…。すみれ(比嘉愛未)から、結城が8年前と今回の事件で無実の罪を着せられ、命をも狙われていると聞いた有馬(三浦貴大)は、すみれが元恋人を案じていることにショックを受けるが、はな(稲垣来泉)のために結城を死なせるわけにはいかないと8年前の事件の捜査資料を読み、やがて楓が当時の事件関係者だったことに気付く。そんな中、柴崎(高嶋政伸)が結城の友達を名乗りはなの病室に侵入する…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:山浦雅大 高山直也 音楽:木村秀彬 主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch) オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア) プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明 演出:本橋圭太 木内健人 制作協力:ホリプロ 制作著作:カンテレ
再生時間 00:45:51


チェインストーリー #7.5 TWO DAYS~すみれとはな~
Tはな(稲垣来泉)が大切にしている人形のレッピー。それは大好きなママからのプレゼントだった。いつも仕事で忙しい母のすみれ(比嘉愛未)が、一人で寂しくないようにと買ってくれたレッピーに、はなはいつも話しかけていた。ある日、すみれははなに「はなにとってのレッピーと同じくらい、大切な人がいる」と告げ…。
キャスト 比嘉愛未 稲垣来泉 村井麻友美
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:三浦希紗 音楽:木村秀彬 プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:日髙貴士 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:07:30


#8 逆転劇!涙の決別…命をかけた心理戦 2019/09/03放送分
はな(稲垣来泉)の手術まであと5日、何としても身の潔白を証明したい結城(三浦春馬)は、その思いを有馬(三浦貴大)に託す。取り調べで灰谷(磯村勇斗)と対峙した有馬は、これまでの罪を認めさせ、背後にいる柴崎(高嶋政伸)の悪事を暴こうとするが…。圧倒的な力の前に手も足も出ない結城は焦りを覚えていた。するとそこへ、はながすみれ(比嘉愛未)の目を盗んで電話をかけてくる。はなとの会話により、初めて父親として認められた気がしてうれしくなった結城は、「会いたい」と言ってくれる娘のため、次なる一手を思いつく。結城は柴崎の片腕である久留和(池田鉄洋)に目をつけ…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大 高山直也音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:カンテレ
再生時間 00:45:51


チェインストーリー #8.5 TWO DAYS~灰谷~
強行犯係の乾(鈴木仁)と国木田(増田修一朗)は、早々に釈放された謎の男・灰谷(磯村勇斗)について思いを巡らせる。なぜ結城(三浦春馬)を狙うのか?灰谷の何者なのか?一方、釈放された灰谷はひとり、部屋に戻っていた。柴崎(高嶋政伸)の言葉を思い出した灰谷は鋭い表情を浮かべ…?
キャスト 磯村勇斗 鈴木仁 増田修一朗
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:三浦希紗 音楽:木村秀彬 プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:片山雄一 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:06:55


#9 最終章へ!悪の逆襲!真の黒幕と直接対決 2019/09/10放送分
 柴崎(高嶋政伸)の部屋を後にした結城(三浦春馬)は、去り際に柴崎がつぶやいた「お前が一番苦しむ方法で殺してやる」という不気味な一言が気になっていた。灰谷(磯村勇斗)の一件といい、早穂子(黒木瞳)の権力の強さをまざまざと見せつけられた結城。楓(芳根京子)から早穂子に重度の心臓病を患った息子がいると聞き、早穂子と直接交渉することに。そしてある取引を成立させるが、その様子を何者かが見ていて…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大 高山直也音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:カンテレ
再生時間 00:45:36


チェインストーリー #9.5 TWO DAYS~有馬とはな~
有馬(三浦貴大)とはな(稲垣来泉)の2人だけの初デート。将来の夢にあれこれと悩むはなに、有馬は自身の夢について語り出す。幼い頃からの夢は、刑事になるというもの。そして刑事になった今、有馬が「もう一つあるんだ」と語った夢、それは…?
キャスト 三浦貴大 稲垣来泉
スタッフ 原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン) 脚本:三浦希紗 音楽:木村秀彬 プロデュース:岡光寛子 吉本剛 豊福陽子 白石裕菜 平部隆明 演出:井上雄介 特別協力:GYAO 制作協力:ホリプロ 制作著作:関西テレビ
再生時間 00:08:31


#10 2週間最後の日…父と娘の約束 2019/09/17放送分
すみれ(比嘉愛未)の救出に奔走する結城(三浦春馬)を横目に、柴崎(高嶋政伸)は、はな(稲垣来泉)を病院から連れ出し監禁。結城が苦しむ姿を楽しむかのように、元恋人と娘どちらを助けるか選べと迫る。8年の時を経て娘の存在を知り、一度は捨てたはずの人生に再び希望を取り戻した結城の願いは届くのか!?2週間にわたる逃亡の末、結城を待っているのは幸せな未来か、それとも…。
キャスト 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほかスタッフ原作:「TWO WEEKS」(©️MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大 高山直也音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:カンテレ
再生時間 00:45:20


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【監察医 朝顔】

監察医 朝顔

#1「法医の娘と刑事の父の異色タッグ!母を亡くした少女を救う・・・この夏一番の感動作」 フジテレビ 7月8日

万木朝顔(上野樹里)は神奈川県にある興雲大学に勤める新米法医学者。朝顔はベテラン刑事の父・平(時任三郎)とふたり暮らし。他愛もない会話と穏やかな笑顔。2011年3月11日から変わらない娘と父の日常。そこに母の里子(石田ひかり)の姿はない。あの日、里子は、東北の海沿いにある実家に帰省していた。朝顔が出勤すると、検査技師の高橋涼介(中尾明慶)、法歯学者の藤堂絵美(平岩紙)、絵美の夫でベテラン法医学者の藤堂雅史(板尾創路)がすでに来ていた。野毛山署の強行犯係に異動してくる刑事がハリウッド・スターに似ているらしい、と盛り上がっていた。絵美は、朝顔の恋人で、強行犯係の新米刑事・桑原真也(風間俊介)に聞いてほしい、とまで言い出す。一方、野毛山署強行犯係でも、係長の山倉伸彦(戸次重幸)、刑事の森本琢磨(森本慎太郎)、新米刑事の愛川江梨花(坂ノ上茜)らがどんな刑事が来るのか興味津々で待っていた。すると、現れたのは平だった。そんな折、倉庫で女性が死んでいるとの無線が入る。現場に向かう平と桑原。検視官の伊東純(三宅弘城)は平たちに、詳しいことは解剖をしてみないとわからないと言う。ほどなく平と桑原が、遺体とともに法医学教室へとやってきた。朝顔は夏目茶子(山口智子)とともに遺体の解剖を行い、判明したのは、女性が倉庫で溺死した可能性があるということだった。
出演者 上野 樹里 時任 三郎 風間 俊介 志田 未来 中尾 明慶 森本 慎太郎 坂ノ上 茜 戸次 重幸 平岩 紙 石田 ひかり 三宅 弘城 板尾 創路 山口 智子 柄本 明


#2「夏に凍死!?謎の身元不明遺体の最期は・・・」 フジテレビ 7月15日
朝顔(上野樹里)が法医学者として働く興雲大学の法医学教室に、アルバイト希望の医学部生・安岡光子(志田未来)がやってくる。時給目当てで応募しただけで法医学には何の興味もなく、周りの空気を読まずに思ったことをすぐ口にする光子に、呆気にとられる高橋(中尾明慶)や絵美(平岩紙)、藤堂(板尾創路)たち。主任教授の茶子(山口智子)は、そんな光子を気に入り、採用を即決する。同じころ、野毛山署強行犯係の平(時任三郎)と桑原(風間俊介)は、繁華街の路地裏でスーツ姿の男性の死体が発見されたという知らせを受け、現場に急行する。男は、財布やスマートフォンなど、身元の手掛かりになるものは何も所持していなかった。検視官の伊東(三宅弘城)は、熱中症による急性心不全の可能性に言及しながらも、司法解剖をしてもらった方が良いと告げる。平は、遺体と一緒に興雲大学の法医学教室へと向かうよう桑原に指示すると、現場周辺の捜査を始める。連絡を受けた茶子は、藤堂に解剖の執刀を頼み、朝顔にもサポートをするよう指示する。ほどなく、遺体が運びこまれた。丁寧に調べていく藤堂と朝顔。ところがその最中、記録用に写真を撮っていた光子は、あまりの光景にショックを受け、意識を失って倒れてしまう。そんな光子を室外に出し、解剖を続けた朝顔たちは、この男性が30℃以上もあった暑さの中でなぜか凍死していたことを知るが・・・。


#3「身元不明の遺体が4体・・・意外な真実!?」 フジテレビ 7月29日(月)放送分
朝顔(上野樹里)は、恋人の桑原(風間俊介)からプロポーズされる。が、すでにふたりの関係に気づいていた平(時任三郎)は「あいさつがない」などと言って交際に反対する。あくる朝、平は朝顔と話すことを拒むかのように、いつもより早く出かけようとする。そんな平を玄関まで追いかける朝顔。その時、ふたりのスマートフォンに、火災が発生して死者が出たという連絡が入る。4人の遺体が朝顔たちのもとに運ばれてきた。捜査を担当する平と桑原は、現場には当時、5人の男性が出入りしていたことを朝顔たち法医学者に告げ、誰が生き残った1人なのかを突き止めるため、朝顔たちに、4人の身元究明を依頼する。茶子(山口智子)が不在の中、朝顔は、藤堂(板尾創路)や絵美(平岩紙)らとともに、1体ずつ遺体の解剖を行うが・・・。


#4「連続青酸カリ自殺・・・朝顔に命の危機!」 フジテレビ 8月5日(月)放送分
野毛山署管内のハイツで、若い女性の変死体が発見される。朝顔(上野樹里)たちによる解剖の結果、女性は青酸カリウムによる中毒死と判明した。同じころ、東北を訪れていた平(時任三郎)は、地元の主婦からボロボロになった腕時計を見せられる。それを見つけたのは平だった。その主婦は、見つけてくれた人にお礼を言いたくてずっと探していたのだという。そんな折、平の前に義父の浩之(柄本明)が現れ・・・。桑原(風間俊介)や森本(森本慎太郎)らは、死亡していた女性・松田千佳(本間彩子)の身辺捜査を進めると同時に、彼女が所有するパソコンの解析を依頼する。山倉(戸次重幸)は、ここ2カ月の間に全国で青酸カリによる自殺が3件も起きていることから、関連を調べるよう指示した。帰京後、捜査に加わった平は過去3件の自殺では、いずれもパソコンやスマートフォンのデータがすべて削除されていたことを知る。だが、千佳のパソコンにはデータが残っており、彼女が『おクスリ学院』というサイトを通じて青酸カリを入手していたことが判明する。千佳がやり取りをしていた同サイトの学院長なる人物は、服用する前にパソコン等のデータを初期化するよう勧めていた。平は、サイトの名前を公表して注意喚起をしようと山倉に提案する。だが、それがきっかけで、事件は予想外の急展開となり、朝顔が意識不明の重体で病院へ運ばれることに・・・!


#5「第一章完結!白骨死体の謎・・・朝顔の旅立ち」フジテレビ 8月12日(月)放送分
心霊スポットとして知られる場所で、白骨化した遺体が発見される。死後1年半から2年ほど経過していると思われたが、動物に荒らされたためか、いくつもの部位がなかった。また、骨には着衣の一部と思われるボロボロになった白い布がひっかかっていた。遺体は、朝顔(上野樹里)たちの興雲大学法医学教室に運ばれる。骨だけでは死因の特定は難しいと、平(時任三郎)たちに告げる藤堂(板尾創路)。身元を特定するためには、法歯学者の絵美(平岩紙)の力が必要だった。解剖台に乗せられた遺体を観察した朝顔は、現場から持ち込まれた骨がひとり分ではなく、小さな骨が混ざっていることに気づく。そこで朝顔は、絵美が歯を調べている間に、光子(志田未来)や高橋(中尾明慶)、検視官の伊東(三宅弘城)らとともに、骨の汚れを落とし、どの部位がなくなっているのかを調べ始める。一方、遺体の第一発見者となった若者たちから事情を聞いていた桑原(風間俊介)は、彼らが1年半ほど前に動画サイトに投稿された映像を見て現場を訪れていたことを知る。その動画には、白い服を着た男が映っていた。山倉(戸次重幸)は、行方不明者の照合と現場周辺の捜索を命じる。そんな中、朝顔は、左腓骨と左脛骨がはく離骨折していることに気づいて・・・。


#6「新章開始!朝顔は母に・・・。夫婦殺人事件に挑む」フジテレビ 8月19日(月)放送分
朝顔(上野樹里)は、夫の真也(風間俊介)、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、朝顔の実家・万木家で幸せな日々を送っている。朝顔の父・平(時任三郎)も、目に入れても痛くないほど孫娘のつぐみをかわいがっていた。この5年の間に、茶子(山口智子)が主任教授を務める興雲大学法医学教室にもいくつかの変化があった。ベテラン法医学者の藤堂(板尾創路)は、著書がベストセラーになったことで世界中を飛び回るようになった法歯学者の妻・絵美(平岩紙)との夫婦格差を嘆いている。医学部生だった光子(志田未来)は医師になり、朝顔たちの影響で法医学の道へと進んでいた。立場が逆転してしまった検査技師の高橋(中尾明慶)は、そんな光子を「光子先生」と呼ぶように。また、アルバイトとして歯科医院の跡取りでもある医学部生の熊田祥太(田川隼嗣)も加わっていた。絵美が海外出張から戻った日、野毛山署管内の一軒家で男女の変死事件が起きる。依頼を受け、朝顔が現場へと向かうと、この家の主人・黒岩雅樹(岡部光祐)が居間で首をつって死んでおり、妻の多江(片岡礼子)が寝室で死んでいた。第一発見者は次女の友里(小林星蘭)。長女の美咲(恒松祐里)は、看護学生で寮生活を送っているらしい。多江の姿に違和感を抱いた朝顔は、彼女の体を触ろうとした。ところがその瞬間、検視官の丸屋大作(杉本哲太)から、「触るな」と制止されてしまい・・・。


#7「母の手がかり・・・朝顔は裁判で窮地に」8月26日(月)放送分
朝顔(上野樹里)のもとに、里子(石田ひかり)が被災時に身に着けていたと思われる手袋が見つかったとの連絡が入る。それは、朝顔が中学生の時に使っていた手袋で、内側には朝顔の名前も記されていた。朝顔からその知らせを受けた平(時任三郎)は、桑原(風間俊介)に、朝顔とつぐみ(加藤柚凪)を頼む、と言い残して東北へと向かった。そんな折、朝顔は、ある事件の控訴審に、鑑定証人として出廷することに。マスコミも「疑惑の女・10億の美魔女」として注目するこの裁判の被告・白川亜里沙(有森也実)は、3年前に会社社長だった夫が病死し、4億円以上の遺産を手にしていた。その1年後、亜里沙は資産家の男と再婚するが、わずか3ヵ月でまたもや夫が病死し、今度は6億円もの遺産を手に入れていた。亜里沙は、ふたり目の夫の死亡について状況証拠から逮捕されたが、一審は無罪だった。そこで検事の石田希子(山本未來)は、東横大学の法医学教室が司法解剖を行ったふたり目の夫について、朝顔に再鑑定を依頼したのだ。証人控室で待つ朝顔を訪ねてきた丸屋(杉本哲太)は、今回の裁判は警察の威信がかかっているから必ず有罪にしてほしい、と頼む。石田検事の顔に泥を塗るようなことだけはするな、と言うのだ。それに対して朝顔は、亜里沙を有罪にするためではなく、あくまでも再鑑定の事実を明らかにするために証言台に立つが・・・。


#8「史上最も悲しい事件・・・不詳の死か?」フジテレビ 9月2日(月)放送分
朝顔(上野樹里)は、東北から戻って以来、働き詰めの日々を送っている父・平(時任三郎)を心配していた。桑原(風間俊介)によれば、野毛山署強行犯係の他の署員の捜査も手伝っているのだという。朝顔が興雲大学法医学教室に出勤すると、藤堂(板尾創路)が、高橋(中尾明慶)や熊田(田川隼嗣)に息子の夏休みの宿題を手伝わせていた。それを知った絵美(平岩紙)は、息子に甘い藤堂を叱りつけ「全部自分でやらせるの!」と言い放つ。するとそこに、解剖の依頼が入る。茶子(山口智子)は、朝顔と光子(志田未来)に執刀を指示した。遺体は23歳の主婦・山本莉奈(小林由依)。自宅で倒れているところを夫の達哉(渡辺翔太)が発見したもので、その時にはすでに死んでいたという。朝顔たちは丹念に遺体を調べ、死因を特定しようとした。だが、脳底部の内頸動脈が細くなっていたものの、外傷や病変は発見できなかった。莉奈は、亡くなる前に貧血とめまいで倒れ、入院していた。病院側は、続けて検査入院をするよう勧めたが、3歳の娘がいることや、入院費が払えないことを理由に通院を希望したらしい。一方、桑原は、神奈川県警への初出勤の日を迎える。そこで桑原が出会ったのは、かつて平とコンビを組んでいた捜査一課の刑事・神崎譲治(市川右團次)だった。そんな折、法医学教室にやってきた達哉は、莉奈は医療ミスで死んだ、と言い出し・・・。


#9「最終章スタート!法医失格?解剖できない」フジテレビ 9月9日(月)放送分
興雲大学の法医学教室に解剖の依頼が入った。遺体は、朝顔の幼なじみでもある三郎(きづき)の妻、結衣(松長ゆり子)だった。結衣は、自宅の階段前で頭を打って死亡していた。検視官の丸屋(杉本哲太)は、誰かに突き落とされた可能性はないか、と茶子に尋ねた。事件性があれば現場を調べる必要があるからだ。


#10「最終回直前!朝顔先生が語る、命の講義・・・」フジテレビ 9月16日(月)放送分
朝顔(上野樹里)は、三郎(きづき)の妻・結衣(松長ゆり子)の死因鑑定を手伝わせてほしいと茶子(山口智子)に申し出る。もしまた手が震えたら、茶子や藤堂(板尾創路)、光子(志田未来)に代わってほしい、と訴える朝顔。その思いを受け止めた茶子は、朝顔の願いを聞き入れる。一方、平(時任三郎)も捜査への参加を直訴し、今回の案件に違和感を抱く丸屋(杉本哲太)とともに改めて実況見分に向かう。三郎の家を訪れた朝顔と茶子は、階段の高さや角度だけでなく、壁なども丹念に調べていく。その結果、1階にミルクを取りに行く際に足を滑らせたのではないかという三郎の証言や、三郎が2階から突き落としたとする警察の見立てのどちらも、傷の付き方や倒れていた姿勢と矛盾することが判明する。一方、桑原(風間俊介)は、県警本部がマークしていた建設会社に関わりがあるらしい刺殺事件を追うことになるが・・・。


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【刑事ゼロ】

刑事ゼロ 刑事ゼロ第1話 2019年1月10日放送分
京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村一樹)は“京都府警に時矢あり”といわれるほど優秀な刑事。だが、容疑者・能見冬馬(高橋光臣)を追跡中、廃工場の貯水プールに転落。病室で目を覚ましたとき、なんと刑事拝命以来の20年間の記憶を失っていることに気づく…!時矢は見舞いにやって来た元相棒・福知市郎(寺島進)のことを暴力団関係者と誤解するばかりか、新たにコンビを組むよう命じられた新人女性刑事・佐相智佳(瀧本美織)から、深夜に女性府議会議員・椎名蒼が刺殺されたことを聞いてビビりまくり。その遺留品を見せられても、まるでピンとこない。
再生時間 01:28:28


第2話 2019年1月17日放送分
かつては敏腕でスマート、現在は“記憶ゼロ状態”になってしまった京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村一樹)は、別れた妻で弁護士の奥畑記子(財前直見)から、いきなりある書類を渡される。そこには、7年前に時矢が逮捕した犯人には冤罪の可能性があるとして、近々仮釈放されるのに合わせて再審請求の準備をしていると記されてあった。しかし、刑事拝命以来の20年間の記憶を失った時矢は元妻との出会いも別れも覚えておらず、もちろん7年前のこともすっかり頭から消え去っていた…。
再生時間 00:49:05


第3話 2019年1月24日放送分
京都市内の地下駐車場で、1億円の現金が強奪される事件が発生した。被害者は、貴金属買取チェーンの会長・夏富輝一郎(竜雷太)。海外バイヤーとの取引のため現場を訪れたところ、買い取り資金として用意してきた1億円を、バイクに乗った男に強奪されたという。捜査をはじめた京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村一樹)と新人刑事・佐相智佳(瀧本美織)は、輝一郎の娘婿・武臣(佐伯新)から昨夜、奇妙な電話がかかってきたことを聞き出す。「身代金は受け取った。誘拐した息子は解放する」という内容だったが、武臣と妻・紗輝子(中原果南)のひとり息子で高校生の輝(中島凱斗)には何事もなく、いたずら電話かと思っていたという。
再生時間 00:43:17


第4話 2019年1月31日放送分
深夜、京都市内の中古品買取店で、時価500万円の純金の延べ棒が盗まれる事件が起きた。事件当夜、偶然店の前を通りかかり、怪しい男を見かけた時矢暦彦(沢村一樹)は捜査の行方が気にかかる。店長・高沢真浩(弓削智久)から防犯カメラが作動していたことを聞き、時矢も佐相智佳(瀧本美織)も安心するが、そこへ現れたのはサイバー犯罪対策室の主任・但馬正樹(野間口徹)。但馬は、時矢たちにこれは単純な窃盗事件ではない、と言い放つ。
再生時間 00:43:17


第5話 2019年2月7日放送分
京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村一樹)はコンビを組む刑事、佐相智佳(瀧本美織)を連れて、京都の山奥にひっそりとたたずむ“八咫神村”に足を踏み入れた。八咫神村は、“神様が棲む”といわれる村…。そこで転落死亡事故が起きたと聞き、興味を抱いたのだ。やる気満々な時矢刑事に対し智佳は、「記憶を失う前の時矢刑事なら考えられない」ことと呆れるが…。崖の上から転落死したのは村役場の職員・浅木浩太郎(大高洋夫)で、第一発見者は村の住人・小野千秋(大後寿々花)と羽山敬太(尾上寛之)。所轄署は、足を滑らせて落下したものと断定。事件性はないと判断するが、村長の森幸介(佐戸井けん太)は「八咫神様の天罰が下った!」と叫び、村は騒然となる。
再生時間 00:43:18


第6話 2019年2月14日放送分
進学校として有名な私立中学の校長・須藤公彦(阪田マサノブ)の刺殺体が、雑居ビルの屋上で発見された。事件直後、犯人と思われる女(森口瑤子)が屋上から飛び降り自殺を図ったが、植栽がクッションとなったため奇跡的に軽傷だった。遺体に突き刺さったままのナイフにはその女の指紋が付着しており、傷痕の状態から被害者に強い恨みを抱いていたことがうかがわれた。ところが、取り調べを受ける彼女の様子を見た時矢暦彦(沢村一樹)は、衝撃を受ける――。
再生時間 00:43:17


第7話 2019年2月21日放送分
記憶を失う前とは打って変わってズボラな性格になった時矢暦彦(沢村一樹)を、佐相智佳(瀧本美織)は見かねて注意。そんな智佳に時矢は反発し、2人はケンカになってしまう。そこへ、“月影カレン”という女性が何者かに連れ去られたという知らせが入り、智佳は時矢を置いて内海念也(横山だいすけ)と現場に急行する。そんな中、警視庁捜査一課の山之辺裕作刑事(阿部進之介)が時矢を訪ねてきた。山之辺によると、2日前に東京、京都、仙台で発生した同時自殺事件が、以前時矢と共に捜査に当たった事件と酷似しているという。
再生時間 00:43:11


第8話 2019年2月28日放送分
精密ガラスメーカーを定年退職したばかりの元専務取締役・三宅鎮男(篠塚勝)が自宅で殺害され、元部下の金戸直実(小倉久寛)が逮捕された。驚いたことに金戸は、時矢暦彦(沢村一樹)とバディを組む新人刑事・佐相智佳(瀧本美織)の実の父親だった…!捜査から外された智佳の代わりに、時矢は福知市郎(寺島進)と組んで調べを開始。金戸は事件当夜、7時に三宅の自宅に呼ばれていたが、直前になって近所のスポーツバーで待っていてくれとメールが届いたと主張。ところが9時まで待っても三宅が現れなかったため自宅を訪ねたところ、すでに殺されていたと話す。
再生時間 00:43:17


第9話 2019年3月7日放送分
別れた妻で敏腕弁護士の奥畑記子(財前直見)に記憶喪失であることがバレ、1週間以内に職を辞するよう言われた時矢暦彦(沢村一樹)は、すぐにでも記憶を取り戻そうと、開業医の叔父・生田目守雄(武田鉄矢)から退行催眠療法を受ける。だが、追跡中の容疑者に殺されそうになったことが強いショックとなっているようで、うまくいかない。そんな中、河川敷で女性の変死体が見つかったという知らせが入る。被害者は手足を縛られ、周囲にまいた灯油に火をつけられるという残忍な手口で殺害されていた。
再生時間 00:43:05


刑事ゼロ 最終回 2019年3月14日放送分
3件の猟奇殺人で世間を震撼させた能見冬馬(高橋光臣)と同じく、タロットカードの図柄を再現する手口で2件の殺人に走ったネットニュース記者・外山直澄(粟島瑞丸)が、自殺――。時矢暦彦(沢村一樹)らが家宅捜索を行ったところ、外山は「これまでの5件の殺人はすべて自分ひとりの犯行で、能見に罪を着せた」とする遺書を自宅のパソコンに残していたことが発覚する。もし遺書の内容どおり、5件の猟奇殺人が外山の単独犯行だとすれば、時矢が逮捕した能見は無実ということになってしまう…。13係に動揺が走る…。
再生時間  00:42:46


刑事ゼロ スペシャル

2019年9月15日放送
時矢暦彦(沢村一樹)、佐相智佳(瀧本美織)ら京都府警捜査一課13係のメンバーは、毎年恒例の慰安旅行に出発。今年はミステリーツアーという趣向で、行き先も知らされず連れていかれたのは、神戸・六甲山の頂上近くにあるホテルだった。しかし、大きな宿であるにもかかわらず、宿泊客は13係の面々のほか6人の客一組のみ。しかもこの6人、どこかよそよそしい。訝しく感じた時矢が彼らに事情を聞いたところ、6人はこの日会ったばかりだと明かす。彼らはそれぞれ、7年前この近くで亡くなった女子大生・黒江ミチルの知人で、精神科医の曽根和海(大東駿介)、モデルの明石舞衣(おのののか)、イベント会社専務・安西樹貴(波岡一喜)、フリーライター・宮浦逸夫(長谷川朝晴)、塾講師・笠木塔子(宮地真緒)、フラワーショップ店長・萩村重一(永島敏行)ら素性もバラバラ。彼らは全員、ホテルへの謎の招待状を受け取り、やって来たのだという。
再生時間 01:41:24


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【SPECサーガ完結篇「SICK'S 恕乃抄」「SICK'S 覇乃抄」】

 SPECサーガ完結篇「SICK'S 恕乃抄」
〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜 

第壱話 2019年3月18日放送分
東京で大爆発が発生。炎とがれきの中、自衛隊と向き合う"御厨静琉(みくりやしずる)"(木村文乃)。御厨に向け、自衛隊の銃が火を噴くが・・・。
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、新川優愛、小林万里子、波岡一喜、矢野浩二、高杉 亘、若村麻由美、岡田義徳、池田 大、松本穂香、宇垣美里(TBSアナウンサー)、眞島秀和、佐野史郎、哀川 翔、宅麻 伸(友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:27:23



第参話 2019年3月20日放送分
板谷(眞島秀和)の人事異動の件で取り乱す高座(松田翔太)を、野々村(竜雷太)が諭す。一方、とある大使館の一室では、貧相な夫婦に要人(矢野浩二)がある依頼をする。
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、新川優愛、小林万里子、波岡一喜、矢野浩二、高杉 亘、若村麻由美、岡田義徳、池田 大、松本穂香、宇垣美里(TBSアナウンサー)、眞島秀和、佐野史郎、哀川 翔、宅麻 伸(友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間00:27:23



第四話 2019年3月21日放送分
公安のデータを盗んだ上、自殺したとされた板谷(眞島秀和)。しかし、不審な点が多く、御厨(木村文乃)と高座(松田翔太)は、板谷は殺害されたと断定する。
キャスト出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、新川優愛、小林万里子、波岡一喜、矢野浩二、高杉 亘、若村麻由美、岡田義徳、池田 大、松本穂香、宇垣美里(TBSアナウンサー)、眞島秀和、佐野史郎、哀川 翔、宅麻 伸(友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:27:23



第伍話 2019年3月22日放送分
敏子(若村麻由美)たちに捕まった野々村(竜雷太)の救出に向かった御厨(木村文乃)と高座(松田翔太)。だが、野々村の周りには結界が張られて近寄ることができない。
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、新川優愛、小林万里子、波岡一喜、矢野浩二、高杉 亘、若村麻由美、岡田義徳、池田 大、松本穂香、宇垣美里(TBSアナウンサー)、眞島秀和、佐野史郎、哀川 翔、宅麻 伸(友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:27:22


「SICK'S 覇乃抄」
第六話 2019年9月9日放送分

警官隊に囲まれ絶体絶命の危機だった御厨静琉(木村文乃)、高座宏世(松田翔太)、野々村光次郎(竜雷太)だったが、自衛隊特殊工作隊はなぜか撤収。指示を出したのは誰なのか・・・。一方、アジアの某超大国は「HOLIC」の謎を知るという玄野冥府(酒向芳)を巣鴨の超重罪塔から奪う。このことを知った御厨と高座は、某超大国のアジトへと踏み込んでいく。
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、山口紗弥加、温水洋一、高杉 亘、波岡一喜、新川優愛、水野 勝、矢野浩二、池田鉄洋、六角慎司、酒向 芳、菅原宅磨、岡部 尚、長谷川ティティ、清水葉月、小林万里子、レッド吉田、松永天馬、宇垣美里 (TBSアナウンサー)、徳井 優、佐野史郎、宅麻 伸 (友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:27:25


第七話 2019年9月10日放送分
御厨(木村文乃)と高座(松田翔太)は拘束した工作員を遠隔操作で殺害されてしまう。捜査の末、殺害したSPECホルダーと対峙した御厨と高座・・・戦いが始まる・・・。
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、山口紗弥加、温水洋一、高杉 亘、波岡一喜、新川優愛、水野 勝、矢野浩二、池田鉄洋、六角慎司、酒向 芳、菅原宅磨、岡部 尚、長谷川ティティ、清水葉月、小林万里子、レッド吉田、松永天馬、宇垣美里 (TBSアナウンサー)、徳井 優、佐野史郎、宅麻 伸 (友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:27:25


第八話 2019年9月11日放送分
SPECホルダー狩りの皐月翔(六角慎司)を追い詰めた御厨(木村文乃)と高座(松田翔太)だが、新たなSPECホルダーが参戦!その様子を撮影するのはあの男だった!
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、山口紗弥加、温水洋一、高杉 亘、波岡一喜、新川優愛、水野 勝、矢野浩二、池田鉄洋、六角慎司、酒向 芳、菅原宅磨、岡部 尚、長谷川ティティ、清水葉月、小林万里子、レッド吉田、松永天馬、宇垣美里 (TBSアナウンサー)、徳井 優、佐野史郎、宅麻 伸 (友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:27:25


第仇話 2019年9月12日放送分
新興宗教「インナープラネッツ」に組するSPECホルダーに近藤昭男(徳井優)らが襲われてしまう。御厨(木村文乃)と高座(松田翔太)はどう立ち向かうのか!?
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、山口紗弥加、温水洋一、高杉 亘、波岡一喜、新川優愛、水野 勝、矢野浩二、池田鉄洋、六角慎司、酒向 芳、菅原宅磨、岡部 尚、長谷川ティティ、清水葉月、小林万里子、レッド吉田、松永天馬、宇垣美里 (TBSアナウンサー)、徳井 優、佐野史郎、宅麻 伸 (友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:27:25


第拾話 前半 2019年9月13日放送分
心を操るSPECを持つ邑瀬帝法(山口紗弥加)に御厨(木村文乃)と高座(松田翔太)は難しい戦いを強いられてしまう。その行方は・・・。一方、野々村光次郎(竜雷太)はこれまで決して語らなかった「部下殺し」と呼ばれている出来事の真相を話し始める。
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、山口紗弥加、温水洋一、高杉 亘、波岡一喜、新川優愛、水野 勝、矢野浩二、池田鉄洋、六角慎司、酒向 芳、菅原宅磨、岡部 尚、長谷川ティティ、清水葉月、小林万里子、レッド吉田、松永天馬、宇垣美里 (TBSアナウンサー)、徳井 優、佐野史郎、宅麻 伸 (友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:20:32


第拾話 後半 2019年9月14日放送分
心を操るSPECを持つ邑瀬帝法(山口紗弥加)に御厨(木村文乃)と高座(松田翔太)は難しい戦いを強いられてしまう。その行方は・・・。一方、野々村光次郎(竜雷太)はこれまで決して語らなかった「部下殺し」と呼ばれている出来事の真相を話し始める。
キャスト 出演:木村文乃、松田翔太、黒島結菜、山口紗弥加、温水洋一、高杉 亘、波岡一喜、新川優愛、水野 勝、矢野浩二、池田鉄洋、六角慎司、酒向 芳、菅原宅磨、岡部 尚、長谷川ティティ、清水葉月、小林万里子、レッド吉田、松永天馬、宇垣美里 (TBSアナウンサー)、徳井 優、佐野史郎、宅麻 伸 (友情出演)、竜 雷太 ほか
再生時間 00:20:32


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜】


ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜
第1話 2000年1月16日放送分

バイクで走っていた沖島柊二(木村拓哉)は危険な車の運転をする女性・町田杏子(常盤貴子)と口論になった。同じ目的地に到着し、車イスに乗り換えた杏子に柊二は驚く。
キャスト 出演:木村拓哉、常盤貴子、水野美紀、池内博之、原 千晶、西川貴教、的場浩司、渡部篤郎 ほか
再生時間 00:59:58


第2話 2000年1月23日放送分
試験を控えた柊二(木村拓哉)は、新デザインを思案するために杏子(常盤貴子)が働く図書館を訪れる。柊二との再会が嬉しい杏子だが、彼の前では悪態をついてしまう。
キャスト 出演:木村拓哉、常盤貴子、水野美紀、池内博之、原 千晶、西川貴教、的場浩司、渡部篤郎 ほか
再生時間 00:46:32


第3話 2000年1月30日放送分
杏子(常盤貴子)から一度預かった柊二(木村拓哉)のデザインをデジカメに収め、盗用した悟(西川貴教)。責任を感じた杏子は佐千絵(水野美紀)と資料を集める。
キャスト 出演:木村拓哉、常盤貴子、水野美紀、池内博之、原 千晶、西川貴教、的場浩司、渡部篤郎 ほか
再生時間 00:46:36


第4話 2000年2月6日放送分
柊二(木村拓哉)はトップスタイリストに昇格し、杏子(常盤貴子)へ報告しようと図書館を訪れるが、杏子は海外旅行中。聞かされていなかった柊二はショックを受ける。
キャスト 出演:木村拓哉、常盤貴子、水野美紀、池内博之、原 千晶、西川貴教、的場浩司、渡部篤郎 ほか
再生時間 00:46:29


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【ノーサイド・ゲーム】

ノーサイド・ゲーム

第1話 2019年7月7日放送分

大手自動車メーカーに勤める君嶋(大泉洋)は、左遷人事で府中工場の総務部長に赴任することに。さらに、低迷するラグビー部のゼネラルマネージャー兼務も命じられ・・・。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 01:09:13


第2話 2019年7月14日放送分
新監督人事が進まない君嶋(大泉洋)は多英(笹本玲奈)から柴門(大谷亮平)の情報を聞く。君嶋は柴門と知り合いで、早速監督就任を打診するが・・・。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 01:00:14


第3話 2019年7月28日放送分
黒字への可能性を探る君嶋(大泉洋)は、ファン獲得のために地元に密着した活動を提案。追加予算を獲得すべく、役員会議で滝川常務(上川隆也)と対決することになる。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 00:46:41


第4話 2019年8月4日放送分
控え選手の佐々(林家たま平)の言動が原因で、数千万円の取引が破談。さらに、滝川常務(上川隆也)が不採算部門のリストラを考えているらしく、君嶋(大泉洋)は窮地に。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 00:46:41


第5話 2019年8月11日放送分
勝ち星を重ね、選手たちの士気も上がっていたアストロズ。だが、滝川常務(上川隆也)が府中工場を訪れ、リストラ断行を視野に入れてることを知り、不安が芽生え始める。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 00:46:41


第6話 2019年8月18日放送分
辛くも来年度予算を承認してもらった君嶋(大泉洋)。そんなとき、脇坂(石川禅)に呼び出された君嶋は経営戦略室に戻ってくるよう勧誘され・・・。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 00:46:41


第7話 2019年8月25日放送分
エース・浜畑(廣瀬俊朗)にサイクロンズの津田監督(渡辺裕之)が秘密裏に接触する。一方、君嶋(大泉洋)はカザマ商事が扱ったオイルの調査を続ける。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 00:46:41


第8話 2019年9月1日放送分
開幕戦に向けて激しいレギュラー争いをする中、七尾(眞栄田郷敦)のスタミナ不足が露呈。その頃、君嶋(大泉洋)はゴルフ場建設反対派と懇談会を開催する。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 00:46:41


第9話 2019年9月8日放送分
滝川常務(上川隆也)を中心としたカザマ商事買収に関する会議に、経営戦略室長の脇坂(石川禅)の計らいで臨席した君嶋(大泉洋)は、ある資料を用意していた。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 00:46:41


第10話 2019年9月15日放送分
カザマ商事買収の件を収束させ常務に昇進した脇坂(石川禅)は、態度を一変させラグビー部廃止を公言。そこで、君嶋(大泉洋)は日本蹴球協会に改革案を持ち込むが・・・。
キャスト 出演:大泉 洋、松 たか子、高橋光臣、眞栄田郷敦、笹本玲奈、入江甚儀、村田雄浩、藤原光博(リットン調査団)、南端まいな、天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、林家たま平、コージ(ブリリアン)、佳久 創、村田 琳、笠原ゴーフォワード、濱津隆之、西郷輝彦、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也 ほか
再生時間 01:04:46


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【それぞれの断崖】

それぞれの断崖

#1「お前を絶対許さない!」
東海テレビ011 8月3日(土)放送分
コンピュータメーカーに勤める志方恭一郎(遠藤憲一)は、中学2年生の息子・恭介(渡邉蒼)の家庭内暴力に頭を悩ませていた。恭介は、シングルマザー八巻はつみ(田中美里)の息子・満(清水大登)と親友で、満とは心を許し合っていた。ある日、得意先となんとか結んだ契約を会社上層部の横暴によりつぶされ、荒れて深酒して帰宅した志方に、妻・雪子(田中美佐子)が思いつめた顔で告げる。「恭介がまだ帰らないのよ」まもなく警察から、信じがたい知らせがもたらされる。志方の、悪夢の日々の始まりであった――。
出演者 遠藤憲一 田中美里 清水大登 渡邉蒼 永瀬莉子 仁村紗和 内田滋 梨本謙次郎 目黒祐樹 田中美佐子


#2「簡単に終わらせてたまるか!」東海テレビ011 8月10日(土)放送分
息子・恭介(渡邉蒼)を殺したのが同級生の八巻満(清水大登)であること、少年法上まだ13歳の満は犯罪者にはならないということを知り、激怒する志方(遠藤憲一)。出版社のすすめで怒りの手記を出すが、少年を殺意むき出しで激しく糾弾する内容に世間から猛烈なバッシングが巻き起こる。一方、満の母・はつみ(田中美里)は志方家に謝罪したいと申し出るが、満の弁護士・若菜(内田滋)に「その必要はない」と止められる。警察は、高城秀子(黛英里佳)という女性に対する暴行事件にも満の関与を疑うが・・・。


#3「絶対に謝罪させる!」東海テレビ011 8月17日(土)放送分
八巻満(清水大登)の少年院送致が決まった。しかし、被害者の父である志方(遠藤憲一)は、過激な発言のせいで裁判の傍聴すら許可されなかった。なぜ息子・恭介(渡邉蒼)は殺されたのか、犯人の満はどこの少年院へ送られるのか、全く情報は無い。感情のやり場のない志方は、事件の担当弁護士・若菜(内田滋)のもとへ押しかける、とそこへやってきたのは加害者の母・八巻はつみ(田中美里)。憎しみに燃える志方は人ごみに紛れ、土砂降りの中家路へ急ぐはつみの後をつける。俺はお前を絶対に許さない。


#4「君を一人にしない!」東海テレビ011 8月24日(土)放送分
はつみ(田中美里)が勤めるスナックに素性を隠して訪れた志方(遠藤憲一)だったが、明るく振る舞う中に見せる陰りに、苦悩や悲しみを感じ、何も告げられぬまま立ち去る。雪子(田中美佐子)は「あの家族にはもう関わらないで」と言うのだが・・・。会社に出た志方を待っていたのは、思いがけない部署への異動の辞令だった。まるで懲罰人事だ。志方の鬱屈は募る。一方はつみは、少年院の満(清水大登)の面会に赴くが、坊主頭で礼儀正しく挨拶をする満に他人のように冷たく言われる。「もう僕の面会には来ないで」


#5「あなたは一体誰なんですか!?」東海テレビ011 8月31日(土)放送分
志方(遠藤憲一)ははつみ(田中美里)に心惹かれてしまい、自分は恭介の父親だと打ち明けられず苦悩していた。一方、志方家では長女・真弓の結婚話が復活したことで久しぶりに家族に笑顔が戻り、仕事上でも新たなプロジェクトに抜擢され、悪いこと続きだった志方の日常は変わり始めていた。しかし、ついに妻・雪子(田中美佐子)にはつみとの関係を知られてしまう。「あの女は誰?」「言えるような相手じゃない・・・」さらに、はつみにも偽名を使っていることが露見してしまう。「あなたは一体誰なんですか!?」「俺は・・・君の息子が殺した志方恭介の父親だ」


#6「憎むだけでなく向き合いたい」 東海テレビ011 9月7日(土)放送分
志方(遠藤憲一)の前で、ついにはつみ(田中美里)と雪子(田中美佐子)が対峙する。心から謝罪するはつみだったが、雪子は「一生罪を背負って苦しんで下さい」と突き放す。雪子は娘を連れて実家へ帰り、志方は1人になった。もはや何もかも取り返しがつかないのだ。そんな中、志方は新プロジェクトの担当に抜擢され新潟に赴任することに。はつみに連絡するが、電話は着信拒否となっていて店ももう辞めたと知らされる。志方は傷心のまま単身新潟に旅立ち・・・。


#7「僕を許してくれるんですか」 東海テレビ011 9月14日(土)放送分
満(清水大登)が少年院を退院した。志方(遠藤憲一)は平静ではいられずにいた。はつみ(田中美里)と3人、この先うまくやっていけるのか?本当に満を許してしまっていいのか?ぎこちなくそれでも懸命に満と接し始める志方。週刊誌にはつみとの関係を暴露され会社をクビになり、家族とも訣別した志方に残された道は、もはやはつみと満と生きること以外ないのだ。満は、謝罪のために雪子(田中美佐子)ら家族を訪ねる。雪子が冷徹に問いただす。「なぜ恭介を殺したの?あなたの口から聞きたい」


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【べしゃり暮らし】

べしゃり暮らし
 
第1話 2019年7月27日放送分

主人公・上妻圭右(間宮祥太朗)は、幼い頃から人を笑わせることが大好きで、笑いのためなら命がけで何でもやる“学園の爆笑王”だ。いつもの調子で、親友の子安蒼太(矢本悠馬)たちと昼の校内放送で軽快なトークを届けていた圭右の前に、関西出身の転校生・辻本潤(渡辺大知)が現れる。圭右は、辻本の関西弁を聞くやいなや、彼を放送にひき込む。すると、突然のアドリブにも関わらず辻本が絶妙なかけ合いを披露し、全校中が大爆笑となる。辻本が漫才大会で優勝経験もある元高校生芸人だと知った圭右は、ライバル心を抱き“打倒辻本”を掲げる。一方辻本は、笑いを取るために全精力を傾ける圭右に興味を抱く。
再生時間 00:40:26


第2話 2019年8月3日放送分
前回、文化祭でアドリブ漫才を大成功させた圭右(間宮祥太朗)と辻本(渡辺大知)のコンビ・きそばAT。当然、活動を続けるものだと思っていた辻本だが、圭右は本心とは裏腹に、お笑い嫌いの父・潔(寺島進)に気兼ねして消極的な姿勢を見せる。そんな相方をやる気にさせたい辻本は、先輩芸人の金本(駿河太郎)と藤川(尾上寛之)からなる人気漫才コンビ・デジタルきんぎょと引き合わせるべく、ライブ会場へ連れ出すことにした。当日、圭右は、無謀にも自分の書いたネタを持参して金本に渡すのだが…。
再生時間 00:40:26


第3話 2019年8月10日放送分
圭右(間宮祥太朗)は、辻本(渡辺大知)との漫才が“楽しい”と実感し、本気で芸人を目指す決意をした。2人のコンビ・きそばATは、漫才の日本一を決めるコンテスト『NMC(ニッポン漫才クラシック)』にエントリーをすることに!NMCの予選当日、恐いもの知らずの圭右は余裕の表情で、調子に乗って緊張しまくる他の出場者を笑いとばす。そんな相方の態度に不安を覚え、辻本はたしなめるのだが、全く聞く耳を持たない。本番がはじまり、舞台に上がる2人。会場の空気は、文化祭の時とは全く違い、緊張感に満ちていた。客はくすりとも笑わず、さすがの圭右も焦りを感じる。そればかりか、とんでもない行動に出てしまい…!?
再生時間 00:40:26


第4話 2019年8月17日放送分
解散した漫才コンビ・ねずみ花火の根津(田中幸太朗)と、姉・しのぶ(徳永えり)が交際しているのを知った圭右(間宮祥太朗)。十年前、ねずみ花火からネタでいじられたのをきっかけに、きそば上妻は客が激減。圭右の母・美津子(篠原ゆき子)は、家計を支えるために外へ働きに出て、無理がたたり亡くなった。そんな因縁の相手・根津としのぶが付き合っていると父・潔(寺島進)が知れば、ただでは済まない。そのうえ芸人時代の根津には女性絡みの悪い噂もたくさんあった。姉の幸せを願う圭右は気が気ではなく、辻本(渡辺大知)らと一緒に、しのぶと根津を見張ることにする。
再生時間 00:40:27


第5話 2019年8月24日放送分
圭右(間宮祥太朗)のお笑いに対するまっすぐな姿勢に、自分たちの原点を取り戻したデジタルきんぎょの金本(駿河太郎)と藤川(尾上寛之)。険悪だったコンビ仲も回復しはじめ、漫才日本一を決めるコンテスト・NMC(ニッポン漫才クラシック)では見事に準決勝への進出を決める。圭右の“天然な面白さ”を金本が認める一方、“エセ関西弁のせいで面白さが半減”していると批判する藤川は、自身の経験から、コンビの間に遠慮は禁物だと辻本(渡辺大知)に忠告する。しかし圭右の過去を知る辻本は、関西弁のダメ出しが相方の人生を否定するように思え、言い出せずに悩む。そんなこととは露知らず、NMC準決勝をどうしても見ようと会場に足を運んだ圭右は、藤川の妻・尚美(黒坂真美)とその息子に出会った。
再生時間 00:40:27


第6話 2019年8月31日放送分
念願だった、NMC(ニッポン漫才クラシック)の決勝進出の切符を手にしたデジタルきんぎょ。藤川(尾上寛之)から関西弁を止めるように指摘された圭右(間宮祥太朗)は、藤川と同じ考えを持つ辻本(渡辺大知)と激しく衝突する!そんな2人に、突然、藤川の訃報が入る…。深い悲しみに沈む妻・尚美(黒坂真美)や、圭右、辻本たち。しかし相方の金本(駿河太郎)だけは、藤川の遺体との対面もそこそこに、レギュラーを務めるラジオの仕事へ向かう。その態度に憤りを覚えた圭右は、藤川の思いを金本にぶつける。生前、藤川は金本の実力を認め、相方でいられることを密かに誇りに思っていたのだと。
再生時間 00:40:27


第7話 2019年9月7日放送分
高校を卒業した圭右(間宮祥太朗)は、YCA(ヨシムラコミックアカデミー)への進学を機に、独り暮らしを始める。引っ越し当日、父・潔(寺島進)は、古い炊飯器を姉・しのぶ(徳永えり)に託すだけで顔も見せない。だが炊飯器には意外な形で父の思いがつまっていた…。圭右は、子安(矢本悠馬)の才能を見出し、ネタ作りを頼む。辻本(渡辺大知)とのコンビ名も“べしゃり暮らし”として新たにスタート! 静代(小芝風花)や梵(浅香航大)らライバルも狙う若手芸人の登竜門『漫才新人グランプリ』での優勝を目指す圭右は、子安にも“芸人になれ”と勧める。悩む子安だが、奈々(堀田真由)や父の後押しを受け、べしゃり暮らしはトリオとして活動を開始する!
再生時間 00:40:26


第8話 2019年9月14日放送分
お笑い養成所YCA入学後、子安(矢本悠馬)を交えトリオで活動してきた圭右(間宮祥太朗)は、本来の持ち味である“しゃべり”を発揮できず、友情と芸との間で葛藤。研究生ライブを最後に“相方にはなれない”と子安に別れを告げた。再び辻本(渡辺大知)とのコンビに戻ったべしゃり暮らしは、芸人選抜クラスで芸を磨き、『漫才新人グランプリ』での優勝を目指す!YCAの講師から、“セリフ覚えの悪さをアドリブでごまかしている”と指摘された圭右だったが、態度を改めないまま漫才新人グランプリの1次予選に臨む。その舞台で辻本は、昔からファンだったという女性が客席で体調不良に陥るのを見て、激しく動揺。かろうじてネタはやりきるものの、圭右も自分の過信に気づかされることに…。
再生時間 00:39:56


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【所さんの世田谷ベース】

所さんの世田谷ベース

ガラス瓶、そのまま飾るか?化粧するか?BSフジ 9月14日(土)放送分
古く傷だらけになったガラス瓶。それでもデザイン自体はとても可愛い。特に古き良きアメリカのミルク瓶などは最高。今回はそんなビンの『世田谷流飾り方』を所さんが指南。そして、フィールドで活躍するお父さんにピッタリのアーミーパンツをご紹介。米軍が正式に採用しているものらしく驚きのプロテクターが!?そして、前回のシューティング大会の最後に行われた「賞品争奪!ローソクの火を消すのは誰だ!?」の後半戦をお届け!


世田谷シューティング大会 2019夏の陣 BSフジ 9月7日(土)放送分
今年もやります、世田谷ベース・シューティング大会!昨年は4回開催した人気企画。しかし、2019年夏の陣はちょっと違う。「所さんはホームでやっているから強いのでは?」とのアベちゃんの挑発もあって、会場を替えアウェイでの闘いに挑む!果たして優勝は誰の手に!?今回も王者・マック堺をむかえ、猛者たち(?)が熱いバトルを繰り広げる。新ルールも加えられ、そう易々とは勝てなくなった大会で、また世田谷的展開が!?


桑の実サマー BSフジ 8月17日(土)放送分
ベース横で展開している世田谷農園で桑の実を収穫。一日でこんなに熟すの?と驚くほどの量の実が!潰れやすく手が真っ赤になる所さん。そしてその実で所さん自身が作ったというジャムをいただくことに。作業が面倒な分、味わいも深く中々の美味、スタッフ一同笑顔に。オススメはヨーグルト乗せ!さらに60年前の自転車(いまだに現役)の鳴らないベルと大格闘。簡単に直るかと思いきや・・・。果たして当時の『チリン!』は響くのか?


「ホントにタマ出んのかよ!?」 BSフジ 8月10日(土)放送分
ベースには欠かせないアイテムとなってきたオモチャのナーフ銃。そのマガジンが巨大すぎるということで半分サイズに加工した所さん。その様子をYouTubeにアップしたものの、本当にタマ出んのかよ?の懐疑的な声にお応えする!また、所さんに触発されてナーフ改良に着手した総務・雄一郎が思わぬ壁に当たる事に・・・。そして夏のレジャーには欠かせない折りたたみパイプ椅子を熱く語る!大切なのは、軽さか?色か?デザインか?


雨の日は磨き倒して BSフジ 7月13日
バイクで出掛けよう!と予定していたのに、尋常ではない暴風雨。どうもロケ日としている火曜日は雨の確率が高い気が・・・。そこで、最近、所さんの中でマイブームとなっている『磨き』の世界を紹介することに。錆びまくっている古い工具を磨き倒してピッカピカに!そしてサンドペーパー片手に黙々と磨き続ける。次第に形容しがたい輝きを放ち始める工具。しかし、そこに新たな錆を着けるのだという!その奥深さに、あなたもきっと・・・!


かかるのか?かからないのか? BSフジ 7月6日
ガレージに1ヶ月半放置されていた所さんのオートバイ達。ちょうど蓄電容量が危なくなっている頃。これらのバッテリーは生きているのか?それともダメになっているのか?やはり世田谷ベース的展開が待っていた!?また芸能界に入ってから最も忙しいと思われる地獄の日々を過ごしたという所さんの多忙報告と、『思わず飾ってしまうだろう!』と唸るほどの逸品が届く。世田谷空軍基地正式装備品は、久々のシークレットアイテム登場!



BSフジ 6月15日
自称・おもちゃオジサンこと所さんがアメリカから手に入れたという連射銃を紹介。これがまたカッコ良い!また、前回、直せなかったライフル用のスコープを見事復活させたという経緯も語る。そして、ハマのバッグこと横濱帆布鞄の鈴木社長を迎え最新アイテムも紹介。雨や汚れに強い横濱帆布の魅力に所さんも思わず唸る!しかし、その陰に暗躍しようという総務の姿が・・・。夏に絶対欲しくなるアイテムを作ったという雄一郎の企みとは?


BSフジ 6月8日
前回、完成品だけ見せたプラスチック木製化の技。とても元はプラスチック製品だったとは思えないウッドストックとしての完成度の高さ。どっからどう見ても木製。今回は、是非やり方が知りたい!との声に応えて、その奥義を所さんが惜しみなく披露!完全保存版!もはや玩具銃ではございません!見たら誰でもやりたくなるはず、これであなたのプラスチックストックも本物以上のウッドストックに!やはり所さんはタダ者ではなかった!


カチカチしても戻らないのだ BSフジ 5月18日(土)放送分
圧縮比を下げようと入院していたトランザムがお帰り。そのアイドリング音に大満足の所さん。大々的にお披露目するのかと思いきや・・・!そして1960年代のコマーシャルボールペンには続きの爆笑ストーリーが・・・!?諦めない男は技術者として更なる進化を遂げていた。そして、最近ハマっているプラスチックの木製化をご紹介。玩具の鉄砲をここまで仕上げる!?フェイクが本物を超えるという、所さんならではの大人の遊びを見逃すな。


書けるのか?書けないのか?BSフジ 5月11日(土)放送分
片付けの副産物として発掘された1960年代のボールペン各種。しかし、さすがにインクは出ない・・・。諦めない男・所さんは四苦八苦しながらも復活を試みるが、果たして・・・!?思わぬ落とし穴に大爆笑!そして、世田谷ベース的『街ぶらのススメ』。テレビ番組ではメインスポットにレポーターが立っているところからスタートすることが多いが、いや、その街に到着するまでにドラマがあるんじゃないの?ということで、いざ吉祥寺へ・・・!


シェリル・クロウには気をつけろ BSフジ 4月13日(土)放送分
リフォームがほぼほぼ完成という2階事務所にて『世田谷ベースの作り方』と題し、涙ながらの苦労と空間の作り方を指南。箪笥の移動方法からボルトの選び方まで、世田谷ベースを目指す方々は必見!そして片付けに伴い放出されたレアグッズの数々を、どどーんと大盤振舞いで視聴者に譲っちゃおうというプレゼント企画も!そんなときベースの外で何やら不穏な動きをする複数名の男共が・・・!そこで所さんのとった意外な行動とは・・・!?


その男達、欠品心配症につき BSフジ 4月6日(土)放送分
再びリフォーム中だという世田谷ベース二階事務所を覗き見!?そしてブルーシートに仕切られたスペースでのモノ作りの大変さを告白!ギターを弾く余裕すらないデスクでのレコーディングを楽しむ姿勢は、さすが所さん。PCに向かうと、これまでにYouTubeにアップした動画の数々が。数年前の書き込みに自ら返信していた事も明らかに!?また人気コーナー・世田谷通信では誕生日に向けて全国から届けられた爆笑の品々を紹介。


工業高校ベース BSフジ 3月5日(火)放送分
愛車トランザムのビッグブロックのヘッド取り外し作業も後半戦、いよいよ山場を迎える。そして、鉄屑の赤錆落とし作業へ挑戦。さらに使い古したドライバーをメッキしてみようということになり、世田谷ベースはもはや工業高校状態に?しかし、せっかちな性格が仇となり、またしても『急いては事をし損じる』的展開に。とはいえ、このDIY的メッキ方法は、誰でも真似できる事なので、是非メモをご用意したうえでお楽しみください。


圧縮比、上げるか下げるか BSフジ 2月12日(火)放送分
愛車トランザムの圧縮比を変えるため、7リッターの巨大エンジンをバラバラに?しかもベースのガレージ内で!?あのロッドモータースが異例の出張作業!なかなか見られない貴重な作業シーンを見逃すな。またライフワークとなっている戦車模型の次にくるアイテムを紹介。それが軍用トラック!所さんいわく、トラックの荷台はまるで箱庭のような空間なんだとか。その魅力にとりつかれた者は、もうその呪縛から逃れられないと語る。


おもちゃレストア事情 BSフジ 1月15日(火)放送分
駅前にバーガーキングが開店したことを記念して、ランチで食べてみようと言う事に。そこで、バーガーキングのビンテージ巨大看板をガレージから出し、その前で食べようという所さん。実は、わざわざそんなことをしようと言い出したのにはちょっとしたワケあり・・・。所さんの思惑通りに事は運ぶのか・・・?また、最近グダグダなおもちゃのレストアに闘志を燃やす所さんが、台湾製のコピー玩具銃に隠された驚きの秘密を暴露。お楽しみに!


君も夢中になっていたか? 1月8日(火)放送分
1970年代、少年たちの心をわし掴みしたスーパーカー自転車をフィーチャーする。大袈裟なテールランプやライト、ギヤボックスなどが今見ると超カッコイイ!新品同様ともなるとオークションでは10万円オーバーも当たり前という静かなブーム!?現在、50代のお父さんたちの中には、おねだりして買ってもらったという方も多いのでは?また、ニコニコおじさんの今シーズンの革コレクションについて補足情報もあり。お楽しみに!


呪縛から逃れられない 12月11日(火)放送分
ジオラマ模型という呪縛、スロットカーという呪縛、そしてブリキの玩具カーという呪縛から逃れられない3人の全力オジサンが大集合。その苦悩(笑)と魅力を発表する・・・!?中でも世田谷にお住まいのT氏は、ブリキの玩具カーにモーターと電池を積んで、最高速を出すんだ!という改造作業に追われる日々。その意外な改造方法もさることながら、総重量をものともしない猛スピードには脱帽。なんでも近々、大会に出場するんだとか・・・?


身近な自然で、捕ったど~! BSフジ 12月4日(火)放送分
今回は久々のお出かけベース!世田谷の四万十川と呼ばれた(?)野川でカニや川エビ、ウナギを捕ろうという強行企画。なんとロケ数日前から自ら川に入りワナを仕掛けたと言う漁協組合長・所さん(漁協は嘘です!)、普段は見逃している都心の小さな自然で、どんな生き物と出会えるのか!?スタッフもビックリするくらいの大物も潜んでいるというウワサを元にカメラを回してみると・・・!?東京都世田谷区とは思えない収穫に一同驚愕!


秋空なら愛車に乗って 
11月13日(火)放送分
徐々に秋らしくなってきた世田谷ベース。暑くもなく寒くもないイイ陽気。『一年で一番心地いい季節だ』と、ご機嫌な所さんは思い立ったかのようにトランザムのエンジンに火を入れ出発!!しかし、それはただのドライブではなかった!?果たして、その目的とは?また、愛車プリンスに信じられないトラブルが・・・!YouTubeにアップしている曲の題材にもなったというトラブルとは?いつもの応用力で一発逆転!見事解決となるか?


来夏は君が主役だ!? 
BSフジ 11月6日(火)放送分
夏の心得(えっ、今?)として、アウトドアでデキル男を演出するための極意を伝授する。良い子のみなさんは、適当な長さのロープを用意してご覧ください。これで来年の夏は、間違いなくキャンプ場でヒーローに!?また特許取得で話題になったティッシュホルダーのサンプルが仕上がったので披露。これがなかなかの高級感(笑)。そして、世田谷シューティングクラブのメンバーが知らされていない謎のリボルバー大会を極秘開催!?


遂に日本チャンピオンまで!? 
BSフジ 10月9日(火)放送分
終りが無いかのように盛り上がり続ける世田谷シューティング大会もいよいよ上半期の総決算とのこと。ところがこのタイミングで、エアガン・シューティング界の日本チャンピオンが参戦するというからオドロキ!世界と戦って来た本物のレベルに、世田谷シューティングクラブの面々は太刀打ちできるのか!?クラブトップの的中率を誇る空気を読めないガチ編集長・永田郷氏はどう戦うのか?ワールドクラスの超早撃ちテクを見逃すな!!


2000発男 
BSフジ 10月2日(火)放送分
2週間でBB弾を2000発も撃って射撃の腕を磨いているという所さん。最近凝り始めた銃を収納するホルスターの加工を紹介。リュ―ターを使って革に文字を彫るという所さんならではのカスタマイズ。そして童心に戻りたいオジサンたちへ懐かしいスロットカーを紹介。シンプルだけど楽しい。しかし、ここでも所さんならではの発想でスロットカーに進化を要望。また柿の木に振り回され続けている一流芸能人の面白日常を告白!?


ギターなんて誰でも弾ける教室第2弾!
BSフジ 7月3日(火)放送分
大好評(?)企画!ギターなんて誰でも弾ける講座(2)を開催!コードなんて覚える必要ない!という乱暴な前回に続き、今回はなんと、音楽界のセオリーを無視した所流の作曲法を伝授。これを観れば、アナタも明日からアーティストだ!そして、所さんが絶対に手放さないという上級者向けのビンテージヘルメットを披露。これは、なかなか被れません・・・(スタッフ談)。また、名車誕生の裏に隠された、スタッフも知らなかった秘話とは!?


思った通りに事が運ばないときは・・・
BSフジ 6月12日(火)放送分
計画通りに物事が運ばない、そんなときは何から正せばいいのか!?日常的につまづている(?)所さんが指南!せっかく増築をしたものの全く片付かない世田谷ベースを見て、大人としてのあり方を考える。そして、気に入っているのにサイズの合わないシャツを諦めているアナタに朗報!諦めずにそのシャツを着る秘策を公開!?また、ナックルサンパーのタンクのモディファイが遂に完成。所さんならではのこだわりと配色の妙が冴える!


意外と孤独・・・?
BSフジ 6月5日(火)放送分
最近、もの凄いペースで曲を作りユーチューブにアップし続けている所さんが、その裏事情を語る。なぜ、あんなスピードで書けるのか?どうやって日常のワンシーンを切り取るのか?また、ハンマーを握りベンツSLKを修理するという所さん、今度は一体何を・・・!?養生もせずにボンネットの上でガンガン叩き始める所さんに、スタッフもヒヤヒヤ・・・。そして、ある事情から公共の電波で流すことはないと言われていた幻の名曲を披露する!


朝焼けの桜に魅せられて
BSフジ 5月15日(火)放送分
夜明け前に起き、朝日に照らされた桜を撮ろうと愛車で家を飛び出した所さん。実は、スタッフには内緒で、愛車ナメの桜並木ショットを狙う作戦だったという。しかし、そんなウキウキな所さんにアクシデントが発生・・・!?果たして、撮れたのか?そして所さんが、クリエイターならではの良心と苦悩について語る。また、放送局に行く際に必ず持ち歩いている編みカゴの中身を公開!?まるでドラエモンのポケットのようだという噂だが・・・。


まずは何でもやってみよう
BSフジ 5月8日(火)放送分
天気がいいので久しぶりに愛車たちを虫干し。各車両のエンジン音を楽しむ。そこでハーレーのタンクをモディファイしようと企てるが、なんとデザインは新聞紙をガムテープで丸めたものだという・・・?またガレージライフには欠かせない脚立椅子、その座面を貼り替えたいという所さん。いつものように目見当だけでザクザク作業を進めるものの、やはり世田谷ベース的展開が待っていた・・・!?そして、オークションにおける「良心」を説く。"


ようこそ!天才のアナログ工房へ
2018/4/3放送
世田谷一郎の名で数々の動画をアップしている所さんが、自らユーチューブ動画の作り方を伝授!ここまで自分でやる芸能人が居るだろうか!?あまりにもアナログな方式とPCとの融合にスタッフも感心!?そして関東積雪でさすがのクルマ王も立ち往生・・・?しかし、そこはクルマ王、4時間かけて放送局から世田谷へ・・・。奇跡の脱出劇を語るとともに、そのストーリーから一曲つくってしまったとか。!また、噂の総務シャツの詳細を公開!
 
のび~るカブはいかが?2018/4/10放送 
愛用のPCにトラブル発生したという所さん!?なんとか直そうと四苦八苦・・・。果たしてその結末とは?そして所さんが入手したボロボロ(笑)のスーパーカブ/CM90が遂に息を吹き返す!世界的ハーレーショップの技術を結集して蘇ったカブは、かつてないほどに伸びるエンジンだと所さんも大興奮!なんてたって、ローギアで果てしなく引っ張れるという夢のチューン。また、大量に届いた世田谷通信に所さんもさすがにギブアップ!?

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

M3U8のメモ【ボイス 110緊急指令室】

ボイス 110緊急指令室>

#01 日テレ 7月13日(土)放送分

110番緊急指令室を舞台に、唐沢寿明演じる敏腕刑事・樋口彰吾と、真木よう子演じるボイスプロファイラー・橘ひかりが、助けを求める人々を救うタイムリミットサスペンス。
妻を殺人鬼に奪われた樋口は、容疑者の男を自ら逮捕する。しかし直接妻の通報を受けた指令室員、橘ひかりが「犯人の声は相良ではない」と発言。怒りに燃える樋口はひかりを問い詰めるが…。殺人鬼は誰なのか?そして新たな通報電話が鳴り響いて…!
出演者 唐沢寿明 真木よう子 増田貴久 木村祐一 石橋菜津美 田村健太郎 安井順平 小市慢太郎 YOU 菊池 桃子


#02 日テレ 7月20日(土)放送分
女子大生拉致事件解決後、ひかり(真木よう子)は条件付きでECU の設置を許可される。翌朝、息子・大樹の病室で夜を明かした樋口(唐沢寿明)は後輩の石川(増田貴久)からの電話で、ひかりが自分たちをECU に異動させたことを知る。樋口に詰め寄られたひかりは、自分の聴力の秘密を打ち明ける。果たして、ひかりが樋口をECU に呼び寄せた真の目的とは!?


#03 日テレ 7月27日(土)放送分
県警に勤める栞(石橋菜津美)の妹・葵(矢作穂香)が拉致され、緊急指令室に入電。口を塞がれたような声が聞こえてくる。 ひかりは音に集中し車の位置を推測。樋口は車を追跡。車の所有者が葵のかつての交際相手だと判明。停車させ説得を試みる樋口だが…。そんな中、樋口はあることが気になる。栞と葵の叔母・志津(YOU)と、葵の恋人・新田(森永悠希)も駆けつける中、樋口とひかりは「罠」に気づき始めていた。


#04 日テレ 8月3日(土)放送分
森下葵(矢作穂香)が拉致されて4時間が経過。新田(森永悠希)が葵の暴行動画のライブ配信する時刻が迫る。沖原(木村祐一)たち強行犯係は逃亡ルートとなる港に急ぐが、樋口(唐沢寿明)らは葵の捜索に全力を注ぐ。一方、新田の過去を洗っていた緒方(田村健太郎)はその意外な正体を突き止める。それを聞いた栞(石橋菜津美)は、妹の葵がある廃校に監禁されているはずだと言い出し…。廃校で、緊迫の救出劇が始まる!!


#05 日テレ 8月10日(土)放送分
橘ひかり(真木よう子)は、3年前の事件の警察内の協力者として沖原(木村祐一)を疑う。樋口(唐沢寿明)とひかりは真犯人のある特徴を突き止めるが、そんな中、ECUに6歳の子供・歩から、母親に刺され洗濯機の中に隠れていると通報を受ける。ひかりは、樋口と石川(増田貴久)に出動指示。電話口から歩を探し回る狂気に満ちた母親の声が漏れ聞こえる中、救出活動が始まった。そしてラストには驚きの真相が待っていた!


#06 日テレ 8月17日(土)放送分
襲撃され消息を絶つ樋口(唐沢寿明)。ひかり(真木よう子)は強行犯係の力を借りて樋口を探す。石川(増田貴久)は樋口の携帯を頼りに現場へ急行。監禁された樋口は“カチカチと顎を鳴らす男”上杉と対面。上杉は、部下に樋口の殺害を命じる。田所(小市慢太郎)から勝手な捜査について勧告を受けたひかりは、樋口の襲撃についての被疑者の指名手配を求める。そして沖原(木村祐一)は捜査の動向をある人物に報告していた。


#07 日テレ 8月31日(土)放送分
病院で息子・大樹(鳥越壮真)を襲った男・長坂(敬太)を確保した樋口(唐沢寿明)は、沖原が襲われたこと聞き、凍りつく。そんな中、樋口とひかり(真木よう子)は、残忍な手口から愛する人を奪った真犯人は他にいると気づき始めていた……。そんな中、ECU に“人質を道連れに屋上から飛び降りようとしている男・高木”から通報が入る!


#08 日テレ 9月7日(土)放送分
殺された妻の3年前の行動を探る樋口(唐沢寿明)。そんな中、ひかり(真木よう子)の自宅内に真犯人の影が忍び寄る。そして樋口とひかりは、警察署内で雫(伊勢谷友介)とついに顔を合わせる……!ひかりはその声を聞き、すぐに雫が真犯人だと気付く!


#09 日テレ 9月14日(土)放送分
樋口(唐沢寿明)たちと緊急指令室のECUが連携し、地下トンネル現場では必死の救助作業が進む。しかし安否不明の最後の一人を探す樋口たちを、ガス漏れによる爆発が襲う!ひかり(真木よう子)は真犯人と内通の疑いがある石川(増田貴久)をチームから外すべきだと主張。そんな中、意味深なメールを樋口に残し、石川が姿を消す。すでに石川の身に雫(伊勢谷友介)の魔の手が迫っていた!


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

Remix Master DJA2

Author:Remix Master DJA2

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR